マイルが貯まるクレジットカードの作り方

ANAマイル、JALマイルが貯まるカード紹介します。

マイレージを貯めよう!

マイルが貯まるクレジットカード

マイル(マイレージ)はその名の通り航空機を利用したマイル数でポイントがつくサービスです。旅行好きな方、ビジネスで航空機を利用する機会が多い方には、マイルを貯めやすいクレジットカードを持つとお得で便利です。

利用航空会社を絞って貯めよう

航空会社のクレジットカード

航空機の利用距離ごとにポイントがつくマイレージ。これが貯まると無料航空券や上級クラスへのアップグレードサービス、またホテル、レンタカー、スパのクーポンなどと交換できます。

日本でマイルを貯めるなら、やはり日本の航空会社のマイレージプログラムが利用しやすいですねマイレージカードと一体型のクレジットカードを利用すると、搭乗以外の利用でもマイルがつくのでお得です

しかしANAとJALの両方のマイルを同時に貯めようとすると、どちらのマイル数も中途半端になってしまいます。マイルには有効期限があることにも注意して、どちらかのマイルに集中させると効率的に貯まります。

ANAマイラーにおすすめのカード

ANAはスターアライアンスという航空会社の提携グループに所属しています。スターアライアンスではルフトハンザ航空やユナイテッド航空などの加盟航空会社の全社でマイルを共有できます

ANA VISA Suicaカード
ANA VISA Suicaカード

ANA VISA SuicaカードはSuicaのほか、Edy、nanaco、iDにも対応、さらにICOCA、TOICAとの相互利用もできる高機能カード
入会時ボーナス1,000マイル、毎年継続ボーナス1,000マイル、ANAフライトボーナスが10%加算。
初年度の年会費無料、2年目以降は条件を満たせばANAカードでは最安の788円に。その上モバイルSuicaの年会費も無料!
国内外の旅行保険に加え100万円のショッピング補償もつき、飛行機・電車・買い物に強いマルチなカードです。
>>ANA VISAカード詳細はこちら

ANA JCBカード
ANA JCBカード

ANAマイレージサービスにJCBの特典がついた便利カードがこれ。カード利用やJCBポイント優待店でのボーナスなどで貯めたポイントをマイル交換できます。交換レートは通常0.5%のところ、年間2,100円のマイルコース加入で1.0%に!
旅行保険、ショッピング保険がついて初年度年会費無料!
Edy機能を搭載し、Edy利用200円ごとに1マイル付与。入会時ボーナスと毎年継続ボーナスで1,000マイル、ANAフライトボーナスでプラス10%のマイルが貯まります。
>>ANA JCBカード詳細はこちら

JALマイラーにおすすめのカード

JALのマイレージプログラム「JMB」は搭乗チケット交換の必要マイル数が少なくなる「ディスカウントマイル」キャンペーンや、ツアーであってもマイルを100%加算する「ツアープレミアム」があり、マイルの還元率は少し高めです。

JALカード(Suica)
JALカードSuica

JALマイルを貯めるならJALカードが基本。搭乗でのマイル獲得のほか、通常はカード利用額200円ごとに1マイル、ショッピングマイルプレミアム(年間2,100円)への加入で100円ごとに1マイルがつきます。
年会費は初年度無料、モバイルSuicaの年会費も無料。JALパックのツアー料金割引特典もついたお得なカードです。
JALカード(Suica)はタッチ&ゴーで改札を通れるSuica機能を搭載。Suicaで貯まったビューサンクスポイントはマイルへ移行できます。>>JALカード(Suica)詳細はこちら

JALカード(TOP&ClubQ)
JALカード(TOP&ClubQ)

初年度年会費無料、JALマイルとTOKYUポイントが同時につき、TOKYUポイントのマイル移行でダブルにマイルが獲得できる優良カードです。
区間マイルはJMBカードよりも10%お得。さらに入会後と毎年の初回搭乗ボーナス1,000ポイントがつき、ショッピングマイルプレミアム(年間2,100円)加入でマイル獲得率が倍に。
電子マネーのPASMO、WAONのチャージでもマイルとTOKYUポイントをダブルで獲得できます。>>JALカード(TOP&ClubQ)詳細はこちら

クレジットカード選びカテゴリ

アフィリエイトサービス