家族カードの作り方・審査・おすすめカード

家族カードの作り方や審査、おすすめのカードを紹介します。

お得で便利な家族カード

家族イメージ写真

クレジットカードを持っていれば、そのカードの付帯カードとして、家族カードを発行することができます。
家族カードとは、クレジットカードの保有者である本会員の信用を家族にも適用して、配偶者や親、子どもの名義で発行されるカードです。

発行の条件は各カード会社により異なることもありますが、発行手数料は無料であることが多く、その機能は本会員の持つクレジットカードとほぼ同じ。
ショッピングやレストランでの支払いに使え、ポイント、マイレージも貯まります。

家族カードなら審査落ちの心配なし

家族カードは、既にクレジットカードを持っている本会員の信用で発行されるカードですから、その本会員のカード利用履歴によほどの問題がない限り、審査落ちすることがありません。
定収入のない高齢者や配偶者でも、クレジット機能のついたカードを使うことができるのはこのためです。

一般のクレジットカードと大きく違うのは、家族カードで利用した代金は、もともとのクレジットカードを持つ本会員へ請求されるということ。
家族のカード利用額が一つの口座にまとめて請求されるため、支払い明細を一括で管理できるというメリットもあります。

楽天カードでポイントをまとめてゲット!

楽天カード

家族に楽天カードを持っている方がいれば、家族カードの発行は簡単です。
インターネットから申し込めば手続き時間はたったの1分。申し込みから約10日間で
届きます。
家族カードの年会費は無料(楽天プレミアムカードを除く)で、1枚の楽天カードに対して5枚まで家族カードを発行できます。
盗難保険や、不正利用に対応したあんしん制度などもあり、セキュリティも万全です。

家族カードの利用分にも、本カードと同様にポイントがつきます。
そのポイントは、本会員がまとめて獲得しますが、本カードと家族カードを持つ家族間でポイントを移行することができます。

年会費:永年無料
発行枚数:5枚まで
利用可能枠:本会員の限定額内
ポイント:本会員同様にポイントがたまる(本会員がまとめて獲得)
ポイント利用:本会員から家族会員に移行可能
>>楽天カード詳細はこちら

 

家族で使うならイオンカード

イオンカード

イオンカードも年会費無料で、しかもポイント加算や割引特典が多く、使い勝手のいいカードです。
家族カードも無料で発行され、ポイントも本カード同様につきます。盗難保障料も無料。
イオンスクエアメンバーのID・パスワードがあれば、インターネットやコールセンターから、すぐに発行依頼ができます。

年会費:無料
発行枚数:3枚まで
利用可能枠:本会員の限定額内
ポイント:本会員同様にポイントがたまる
>>イオンカード詳細はこちら

クレジットカード選びカテゴリ

アフィリエイトサービス